*

水草のコケ取りに最適!ミナミヌマエビの飼育方法を紹介!!

公開日: : 最終更新日:2018/08/08 エビの特徴や飼育方法について

この記事の内容が役に立ったと思ったら共有してください!

 

ミナミヌマエビは丈夫で飼いやすいので、アクアリウムでは人気のエビです。ミナミヌマエビは飼育が簡単で繁殖させることもできます。今回の記事では、ミナミヌマエビの飼育方法を紹介します。

 

ミナミヌマエビは日本の川にすむ小さなエビです。日本のエビでは、ヤマトヌマエビとミナミヌマエビがよく知られています。

 

ヤマトヌマエビは汽水でないと繁殖しないので、繁殖は難しいのですが、ミナミヌマエビは淡水で繁殖するエビなので簡単に繁殖させることができます。

 

色々な熱帯魚と混泳させることができて、しっかりと飼育環境を整えてあげれば勝手に繁殖してくれるので、オススメのエビです。

 

今回の記事では、ミナミヌマエビの飼育方法などを紹介するので、ミナミヌマエビを飼ってみようと思う方はぜひ読んでみてください。

 

エビの飼育方法や飼育が簡単なエビについては下記の記事で紹介しているので、そちらも読んでみてください。エビの飼育方法と飼育が簡単なエビの種類を紹介!!

 

 

 

ミナミヌマエビの飼育環境

 

 

ミナミヌマエビを飼育する場合は、水槽、フィルター、ヒーター、エアレーション、水草、底砂が必要になります。

 

ちゃんと飼育設備を整えて飼育するようにしましょう。

 

 

 

水槽


寿工芸 寿工芸 コトブキ クリスタルキューブ300
30cm水槽で飼育することもできますが、繁殖力が高くすぐに、水槽内がいっぱいになってしまうので、大きめの水槽で飼育するのがオススメです。

 

 

フィルター


エーハイム クラシックフィルター2213 ろ材付セット
フィルターはどんなものでも構いません。水草水槽にするのであれば、外部フィルターがオススメです。

 

 

エアレーション


水作 水心 SSPP-7S
ミナミヌマエビに限らずエビは酸欠になりやすいので、エアレーションを設置しましょう。水温が高くなる夏場は酸素濃度が低くなるので注意してください。

 

 

底砂


ジュン (JUN) プラチナソイル ブラックタイプ パウダー 8リットル
底砂があると稚エビの餌となる微生物が繁殖しやすくなります。ソイルを入れておくと水草にもよく、微生物も繁殖しやすいのでソイルがオススメです。

 

 

ヒーター


50Wミニヒーター 安全カバー付き 水槽用ヒーター 230mm デジタル水温計付き 温度自由調節できる
ミナミヌマエビは水温が5〜30度の環境で生息することができます。なので、ヒーターがなくても飼育することはできますが、15度を下回ると活性が下がり動きが鈍くなります。

 

繁殖させるためには20〜25度の環境で飼育する必要があるので、繁殖させるためにはヒーターが必要になります。

 

 

水草


(水草) ウィローモスsp.(無農薬)(1カップ) 本州・四国限定[生体]
水草はミナミヌマエビの餌になったり、隠れ家になったりします。

 

水草にはウィローモスがオススメです。ウィローモスは水草に入れておくだけで、勝手に増えてくれるので管理が楽です。

 

水草の他には熱帯魚の餌の食べ残しを食べるので、特別餌を用意する必要はありません。

 

 

 

ミナミヌマエビの混泳について

 

 

ミナミヌマエビは色々な魚と混泳させることができます。ただ、繁殖を目指す場合は混泳はあまりオススメできません。

 

混泳させているとミナミヌマエビの稚魚が餌になってしまって繁殖できないことがあるので、繁殖を目指す場合はミナミヌマエビだけで飼育するようにしましょう。

 

また、レッドチェリーシュリンプなどのミナミヌマエビ系のエビとは問題なく混泳させることができます。ただ、交雑してしまうことがあります。

 

交雑させたくない場合は混泳させないようにしましょう。

 

 

掃除役としてのミナミヌマエビ

 

ミナミヌマエビは水草の掃除役として人気のエビですが、実際はそこまでの能力はありません。

 

水草を食べてくれたり、水草についているコケを食べたり、熱帯魚の食べ残しなどを食べてくれますが、そこまでの能力はないので、水草は伸びたらトリミングをして、餌は食べ残しが出ないようにしましょう。

 

 

ミナミヌマエビの繁殖方法

 

ミナミヌマエビは飼育環境が整って入れば勝手に繁殖します。1番簡単な繁殖方法は屋外で飼育することです。

 

発泡スチロールに大磯砂利などの底砂を入れて、アナカリスやウィローモスなどの水草を入れて、そこにミナミヌマエビを入れておけば勝手に繁殖します。

 

夏場直射日光が当たって水温が高くなりすぎると死んでしまうこともあるので、夏場は直射日光が当たらないように注意が必要です。

 

室内飼育でも飼育環境を整えてあげれば、特別何かしなくても勝手に増えてくれます。

 

オトシンクルスも水槽のコケ対策として優秀な熱帯魚です。オトシンクルスの飼育方法は下記で紹介しているので、そちらも読んでみてください。

【オトシンクルスを飼おう!!】オトシンクルスの特徴と飼育方法を紹介!!

ジェックス グラステリアスリム450 6点セット水槽 奥行スリム

この記事の内容が役に立ったと思ったら共有してください!

関連記事

レッドビーシュリンプの特徴と飼育方法を紹介!!

  レッドビーシュリンプはエビの中でも見た目が美しくとても人気の高い種類です

記事を読む

no image

ミナミヌマエビの繁殖方法を紹介!!

ミナミヌマエビは飼育が簡単な種類のエビです。繁殖も簡単にできるので初めてエビを飼う人はミナミヌマエビ

記事を読む

ビーシュリンプを繁殖させよう!ビーシュリンプの繁殖方法を紹介!!

アクアリウムの中で近年人気の高いのがビーシュリンプです。ビーシュリンプは種類も多く、繁殖を楽

記事を読む

エビの飼育方法と飼育が簡単なエビの種類を紹介!!

エビは熱帯魚と混泳させることができます。一緒に飼育する熱帯魚によっては食べられてしまうことも

記事を読む

ミナミヌマエビ

ミナミヌマエビを混泳させる時に気をつけて欲しいことを紹介

ミナミヌマエビは色々な魚と混泳させることができます。餌の食べ残しを食べてくれたりもするので、

記事を読む

ヤマトヌマエビを飼育しよう!ヤマトヌマエビの飼育方法や餌・混泳について紹介!

ヤマトヌマエビはミナミヌマエビと並んでよく飼育されているエビです。水槽のコケを食べてくれるの

記事を読む

no image

ミナミヌマエビを飼育するときの理想の水温を紹介!!

  ミナミヌマエビはエビの中でも飼育が簡単な種類です。初めてエビを飼育する人でも簡単

記事を読む

エビを飼育しよう!!エビ水槽にオススメの水槽のレイアウトを紹介!!

  近年はビーシュリンプなどの小型のエビを飼育するのが人気です。比較的飼育も

記事を読む

no image

飼いやすくてオススメ!レッドビーシュリンプの特徴と飼育方法を紹介!!

レッドチェリーシュリンプは見た目も可愛く人気のエビです。飼育も簡単で繁殖させることもできるので、初心

記事を読む

ミナミヌマエビ

ミナミヌマエビを繁殖させよう!ミナミヌマエビの産卵と繁殖方法を紹介!!

ミナミヌマエビは水草水槽や小型の熱帯魚との混泳でよく飼われている定番のエビです。ミナミヌマエ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です