コリドラスの寿命ってどのぐらい?コリドラスの寿命とどのぐらい成長するかを紹介

2015年2月15日

生き物を飼うなら、責任を持って飼わなければいけませんよね。責任を持って生き物を飼うためには、生き物の寿命とどのぐらい大きく成長するのかを知らなければいけませんよね。今回の記事では、コリドラスの寿命とどのぐらい大きくなるのかを紹介します。

 

 

どのぐらい大きく成長するのか、何年ぐらい生きるのかを知らなければ、責任をもって生き物を飼うことはできませんよね。飼ってみたら思ったより大きく成長してしまったりして、飼いきれなくなってしまったら大変です。

 

寿命がどのぐらいなのか、どのぐらいまで大きくなるのかを知っていれば、予想よりも大きくなって成長して飼いきれなくなったりすることはなくなります。

 

今回の記事ではコリドラスの寿命とどのぐらいまで大きくなるのかを紹介するので、これからコリドラスを飼おうと思っている人はぜひ読んでみてください。

 

 

それではコリドラスの寿命とどのぐらいまで大きくなるのかを紹介します。

新コリドラス大図鑑 (アクアライフの本)

 

コリドラスの寿命について

 

コリドラスパンダ

 

コリドラスの寿命は平均で3〜5年ぐらいです。

 

一言にコリドラスといってもたくさんの種類がいるので、全てのコリドラスの寿命が3〜5年ぐらいとは言い切れません。

 

コリドラスハステータスなどの小さいサイズのコリドラスの場合はもっと寿命は短く1〜2年ぐらいになります。コリドラスの種類によって寿命は微妙に変わってきますが、10㎝以上の大きさまで成長する種類のコリドラスの寿命は大体5年か5年以上になります。

 

コリドラスパンダといった人気の種類のコリドラスは6cmほどまでしか成長しない一般的な種類です。コリドラスパンダの寿命は3〜5年ほどど寿命が短いので、飼育する際はしっかりと飼育環境を整えて飼育するようにしましょう。

 

 

10㎝以上まで成長するコリドラスは10年ぐらい生きたりすることもあります。大きく成長するコリドラスを飼おうと思う場合は10年生きると思って購入するのが良いと思います。

 

 

10年生きるのは稀ですが、ワイルドのコリドラスは稀に10年を超えるものもいます。ネットショップで販売されている安いコリドラスはだいたいブリードなので、10年生きることは稀です。

 

ワイルドよりもブリードの方が寿命が短くなるようなので、長く生きるコリドラスの方がいいと思ったらワイルドのコリドラスにしましょう。

 

 

コリドラスはどのぐらい成長するのか

 

 

コリドラスの種類によって、成長する大きさは違います。

 

ハステータスやピグミーなどの小型の種類のコリドラスは最大でも3㎝ぐらいまでしか成長しません。コリドラスパンダやコリドラスステルバイなど一般的なコリドラスで大体6㎝ぐらいまで成長します。

 

ロングノーズブロキスなどの種類はコリドラスの中でも比較的大きく成長する種類で、最大で8〜10㎝ぐらいまで大きくなります。

 

 

10㎝にまでなるには時間もかかるので大変ですが、しっかり飼育ができていて長生きさせることができれば、そのぐらいまで大きくなります。

 

コリドラスは基本的には6㎝ぐらいにまでしか成長しません。ただ、ワイルドのコリドラスなんかは、意外に大きくなったりすることがあります。

 

 

熱帯魚ショップで販売されている安いコリドラスはだいたいはブリードのコリドラスです。ブリードのコリドラスはワイルドのコリドラスよりも大きくなりません。

 

コリドラスがどのぐらいまで大きくなるのかは、稚魚のときにどのぐらい餌を食べたかで決まると言われています。大きく育てたい場合は稚魚の時にしっかりと餌を食べられるようにして飼育するようにしましょう。

 

 

繁殖させてコリドラスをまとめて飼育していると、稚魚の頃に餌が食べられなかった個体は結構います。繁殖させる場合は稚魚がちゃんと餌を食べられるように隔離して飼育するのがオススメです。

 

 

大きなコリドラスを飼育したい場合

 

コリドラスの仲間でブロキスと呼ばれる魚がいます。

 

 

ブロキスもコリドラスと同じように水槽の底砂についているコケや餌の食べ残しも食べてくれます。

 

ブロキスはコリドラスとほとんど同じ見ためですが、ブロキスの方が大きく成長します。なので、大きく成長するコリドラスを飼育したいって思ったらブロキスを購入するのもいいかもしれません。

 

体長の大きなコリドラスは小型のものに比べて気性が荒くなります。種類によっては混泳が難しい場合があるので混泳させたい場合は事前に確認するようにしましょう。

 

最後に

 

コリドラスはそこまで大きく成長しないので 小型の水槽でも飼いやすいのでアクアリウム初心者の人でも飼いやすいと思います。45㎝水槽で十分飼育することができます。45センチ水槽のセットなら安い値段で購入することもできるので、コリドラスがかわいいなって思う人はぜひ飼ってみてください。コリドラスを飼育する場合は底面フィルターは使えないのでコリドラスを飼育する際には気をつけてください。

 

コリドラスの飼育ように水槽を購入する場合はこちらがオススメです。

 

 

コリドラスを長生きさせようと思ったら、水槽のレイアウトに注意しましょう。コリドラスを飼育するときにオススメのレイアウトは コリドラスの飼育方法と飼育しやすいコリドラスを紹介こちらの記事で飼育しているのでぜひ読んでみてください。

 

 

コリドラス・パンダの飼育について!!水温や餌・混泳について紹介!!