*

水槽に石を設置しよう!水槽のレイアウトにオススメの石を紹介!!

公開日: : 最終更新日:2018/08/02 レイアウトやインテリアについて

この記事の内容が役に立ったと思ったら共有してください!

水槽のレイアウトを作るときは水草や流木など様々なアイテムが使われますが、よりかっこいいレイアウトを組みたい場合は石を使うのがオススメです。今回の記事では、水槽のレイアウトにオススメの石の種類について紹介します。

 

石を使ったレイアウトは難しいと思っている方も多いと思いますが、石は以外に簡単に使うことができてかっこいいレイアウトを作ることができます。

 

水槽に大きな石を設置するだけで自然なかっこいいレイアウトを作ることができて、サイズの違う石をいくつか組み合わせることで、熱帯魚の隠れ家を作ることもできます。

 

石を使ったレイアウトは簡単に作ることができるので、初心者の方にもオススメのアイテムです。

 

今回の記事では、水槽のレイアウトにオススメの石を紹介するので、かっこいいレイアウトを組もうと思う方はぜひ読んで見てください。

 

 

 

水槽のレイアウトに石を使うときの注意点

 

 

 

石を使った水槽のレイアウトは簡単と言ってもいくつか注意点があります。簡単に注意点を紹介します。

 

 

水中では色が変わる

 

お店などでは石は乾いた状態で販売されています。当たり前ですが、石は濡れると色や雰囲気が変わってしまいます。

 

なので、実際に水槽に石を入れて水を入れると色が変わり雰囲気も変わってしまいます。水に入れたら暗い色になるので、濡れた状態をイメージしてレイアウトを組む様にしましょう。

 

 

 

水質が変化することがある

 

 

 

石を長期間水槽に入れていると水質が変化してしまうことがあります。石にいろいろな成分が含まれていてるので、水中に入れていると含まれている成分が水中に溶け出していきます。

 

急に水質が変化することはありませんが、ゆっくりと水中に成分が溶け出して行くので、時間をかけて水質が変化していきます。

 

定期的に水換えをして入ればそれほど気にすることもありませんが、気になる方は水質への影響がほとんどない石を使う様にしましょう。

 

 

 

水槽のレイアウトにオススメの石

 

 

それでは水槽のレイアウトにオススメの石を紹介します。石の雰囲気を見てイメージにあるものを選んでください。

 

 

 

風山石


形状お任せ 風山石 サイズミックス(約5~15cm) 3kg
風山石はアクアリウムでよく使われる石です。熱帯魚屋さんで販売されていますが通販で購入した方が値段も安いのでオススメです。

 

水草との相性も良くて、使いやすいのでオススメです。水質や硬度も変化しずらい石なので、あまりきにせずに使うことができます。

 

 

溶岩石


富士ノ溶岩石 S・Mサイズミックス(約4~15cm) 3kg
溶岩石は火山が噴火した時に出た溶岩が固まったものです。

 

多孔質なので、細かい穴が多くバクテリアが住み着きやすいので、水質が安定しやすくなります。水質への影響がほとんどない石なので、水槽のレイアウトに使いやすいです。

 

水草も活着しやすい石なので、水草水槽にも使いやすい石です。

 

 

 

昇龍石

 

 

龍王石や昇龍石などの名前で販売されています。見た目がカッコよくて水槽のレイアウトに使われることが多いですが、水質の硬度をあげてしまいます。

 

なのでアクアリウムに慣れてから使用するのがいいと思います。

 

 

 

木化石


木化石 SSサイズ (5個入り)
木が長い年月をかけて化石になったものが木化石です。水質に対して影響が少ない石なので使いやすいです。

 

見た目も良くて他の石とは違った雰囲気もあるのでオススメです。

 

 

気孔石


カミハタ プチアクアの石 気孔石
気孔石にはくぼみがいっぱいあるので、ビーシュリンプなどの小さいエビの隠れ家になります。茶色い石で流木との色合いもいいので、流木と一緒に使われることが多いです。

 

値段も安く使いやすい石なのでオススメです。

 

 

青華石


カミハタ プチアクアの石 青華石
青みがかったグレーの石で、独特の雰囲気があって人気の高い石です。自然の雰囲気を出すことができるので、水槽のレイアウトにも使いやすいです。

 

 

輝板石


形状お任せ 輝板石 スモールサイズミックス 1kg 国産品
板状の石なので、オーバーハングのレイアウトに使われたり、組み合わせて使ったりすることが多い石です。石組みのレイアウトが作りやすい石で、色々なレイアウトに使いやすいのでオススメです。

 

 

おすすめの飼育セット

ジェックス グラステリアスリム450 6点セット

エーハイム クラシックフィルター2213 ろ材付セット

この記事の内容が役に立ったと思ったら共有してください!

関連記事

石組み水槽を作ろう!石を使った水槽のレイアウトの作り方を紹介!!

水槽のレイアウトってどうしたら良いのか迷いますよね。ただ流木を入れているだけでは何だか寂しい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です