*

ロイヤルプレコってどんな魚?ロイヤルプレコの特徴と飼うときの注意点を紹介

公開日: : 最終更新日:2016/08/04 プレコの種類と特徴について

Pocket

ロイヤルプレコ_convert_20141123171408

 

 

 

 

プレコが好きな人にとってはとても人気のあるのがロイヤルプレコです。

 

模様もキレイだし、愛着のある見た目が可愛いプレコですが、購入するさいには気をつけなければいけないことがあります。

 

今回の記事ではロイヤルプレコの特徴と飼うときの注意点を紹介します。

 

スポンサードリンク

 

 

ロイヤルプレコは色々な見た目があって、模様の違いや肌の色によって色々な名前が付けられています。

 

 

水玉模様がキレイなスポットロイヤルプレコやハーフロイヤルプレコや黒地に緑色の模様があるグリーンロイヤルプレコなどが有名です。他にもプラチナロイヤルプレコやゴールデンプラチナロイヤルプレコなど人気です。

 

 

ロイヤルプレコはヒレも大きくて長いので見た目も優雅なので、プレコの飼育に慣れてきた人は、ロイヤルプレコを購入してみようと考えることもあると思います。

 

 

飼育になれて、水槽を置く場所さえあれば、ロイヤルプレコを全シリーズコンプリートするのも良いと思います。ただ、ロイヤルプレコを購入するには注意しなければいけないことがあります。

 

 

ロイヤルプレコを購入しようと思う人は、今回の記事を読んでから購入するかどうか決めてみてください。それではロイヤルプレコの特徴と飼うときの注意点を紹介します。

 

 

 

ロイヤルプレコの特徴


年中無休 GW中も毎日発送 ペットジャンル1位の専門店(熱帯魚)グリーン・ロイヤルプレコ S…
最近では小さなロイヤルプレコも販売されていますが、ロイヤルプレコは大型のプレコなので、購入する人は大きくなることを理解した上で購入するようにしましょう。

 

ロイヤルプレコは最低でも体長が60㎝ぐらいまで成長してしまいます。なので、飼育するためには60㎝以上の水槽が必要になります。

 

体が小さいうちは60㎝水槽に複数のプレコと一緒に混泳させることができますが、体長が20㎝を超えると気性が荒くなるので。他の種類のプレコとは別の水槽で飼育するようにしてください。

 

 

ロイヤルプレコ同士なら、20㎝を超えても混泳させることはできますが、流木などを入れて隠れがをちゃんと作ってあげるようにしてください。

 

 

ただ、中には縄張り意識がすごく強い個体もいるので、あまりにケンカをしている場合は単独で飼育して上げてください。

 

また他のプレコよりも、長生きして10年以上は生きるので購入するさいには長く飼うことを前提に購入しましょう。

ロイヤルプレコを飼うときの注意点

 

 

 

大きな水槽を置く場所もあるし、長く飼育する覚悟もあるから、さっそくロイヤルプレコを購入しようと思う場合は、飼育する時の注意点を確認してから飼育してください。

 

 

ロイヤルプレコを飼育する場合は気をつけなければいけないことがあります。1番気をつけなければいけないことが、水槽の種類です。

 

 

ロイヤルプレコは水槽に吸盤の様な口で吸い付いてくっついています。アクリル水槽の場合、ロイヤルプレコの歯で傷ついてしまって水槽の中が見えづらくなってしまいます。なので、ロイヤルプレコを飼育する場合はアクリル水槽じゃなくて、ガラスの水槽を用意しましょう。

グラステリアスリム600 6点セット

 

 

ロイヤルプレコはプレコの餌だけではなくて、流木も多く食べます。流木をたくさん食べるので流木の食べカスが底に溜まったり、いっぱい食べるのでたくさん糞をして水槽を汚します。

 

 

食べカスや糞で水槽が汚れてしまうので、ロイヤルプレコを飼育する場合には、週に1度は掃除をするようにしてください。掃除をしやすくするためにも、ロイヤルプレコを飼育する場合はベアタンクで飼育するようにしましょう。

 

 

ロイヤルプレコは体も大きくなって力も強くなるので、水中を泳ぐだけで流木を動かしてしまいます。なので大きなロイヤルプレコを飼育する場合は、流木に吸盤を付けて水槽に固定して上げてください。

 

 

ロイヤルプレコは流木をバクバク食べるので、普通に流木を購入していたら結構な出費になってしまいます。そういう場合は自分で木材を購入して、吸盤を付けて水槽に浸しておきましょう。

 

水槽が浮いてしまう場合の対処法はこちらの記事で紹介しているのでぜひ読んでみてください。流木が浮いてしまってうまくレイアウトできい時の正しい対処法を紹介

 

 

おすすめの水槽と外部フィルター

グラステリアスリム600 6点セット

エーハイム クラシックフィルター2213 ろ材付セット

関連記事

no image

マーブルセルフィンプレコってどんな魚?マーブルセルフィンプレコの特徴と飼育方法を紹介

    マーブルセルフィンプレコはヒョウ柄のような模様が綺麗

記事を読む

no image

ブッシープレコってどんな魚?ミニブッシープレコの特徴と飼い方を紹介

      ブッシープレコは他のプレコに比べ

記事を読む

小型プレコはアクアリウム初心者にオススメ!可愛い小型プレコを紹介

      アクアリウム初心者の方にとてもオススメな

記事を読む

ウルトラスカーレットトリムプレコの特徴と飼育方法を紹介

  プレコにはとてもたくさんの種類がいます。   その

記事を読む

no image

アーマードプレコってどんな魚?アーマードプレコの特徴と飼育方法を紹介

アーマードプレコってカッコイイですよね。   鱗が大きくて鎧のようになって

記事を読む

インペリアルゼブラプレコってどんな魚?インペリアルゼブラプレコの特徴と飼い方を紹介

プレコといったらインペリアルゼブラプレコがやっぱい1番人気ですよね。白と黒のゼブラ色がとてもキレ

記事を読む

セルフィンプレコってどんな魚?セルフィンプレコの特徴を紹介

  セルフィンプレコってカッコイイですよね。   プレ

記事を読む

タイガープレコってどんな魚?タイガープレコの飼育方法を紹介

    アクアリウムを始めたら、プレコを飼ってみたいって思う

記事を読む

プレコってどのぐらいの種類がいるの?サイズ別に有名なプレコを紹介

    プレコにはたくさんの種類が存在します。 &nb

記事を読む

no image

熱帯魚初心者にオススメの魚!!小型プレコの魅力を紹介

熱帯魚って言われると、赤色や青色が鮮やかな魚を思い浮かべる人は多いと思います。  

記事を読む

Comment

  1. 井村 より:

    こんにちは。プレコの飼育方法、参考にさせていただいています。ロイヤルのエサですが、私はクワガタの産卵用の朽木を使っています。よく食べているようですが、実際のところ、どうなのでしょうか?

    • hide121352 より:

      井村さん、コメントありがとうございます。

      産卵用の朽木を使うっていうのは始めて聞きました。普通の流木を入れていても流木のカスが濾過器や水槽の底に溜まるので、朽木となると結構ゴミが出そうですが、そういうのはどうなのでしょうか?

      よく食べるなら私も1度やってみたいと思います。

      コメントありがとうございます。

      • 井村 より:

        朽木をエサにすると、削りかすはたくさん出ます。でも、普通の流木とあまり変わらないと思います。糞の色も、流木と朽木では明らかに違うのでとてもよくわかりますが、朽木の方が食べがよいように感じます。しかも、1本100円程度で、4ヶ月くらいは十分持つので安上がりです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


水草のトリミングとメンテナンスの方法を紹介!!

水草を綺麗に育てるにはトリミングがかかせません。トリミングをし

水草を綺麗に育てるために必要な肥料の追肥方法を紹介!!

水草を綺麗に育てる場合は肥料が必要です。水草を綺麗に育てるため

レッドビーシュリンプの特徴と飼育方法を紹介!!

レッドビーシュリンプはエビの中でも見た目が美しくとても人気の高

安全に水槽を置くために大切な水槽台について紹介!!

水槽をメタルラックやテレビ台などの家具の上に置く人もいると思い

小型水槽で飼育できるオススメの熱帯魚を紹介!!

30㎝キューブ水槽などの小型水槽はとても人気の高い水槽です。身近な癒し

→もっと見る







  • おすすめの水槽と外部フィルター

    グラステリアスリム600 6点セット

    エーハイム クラシックフィルター2213 ろ材付セット



PAGE TOP ↑