オトシンクルスを飼いたいって人にオススメのオトシンクルスの仲間を紹介

2018年8月8日

オトシン

オトシンクルスって可愛いですよね。水槽のタンクメイトとして人気の種類の魚ですが、見た目が可愛いから好きだって人もきっと多いと思います。今回の記事ではオトシンクルスを飼いたいって思う人にオススメのオトシンクルスを紹介します。

[ad#co-1]

 

オトシンクルスは水槽のガラス面についたコケを一生懸命に食べる姿がとても可愛いです。

 

 

一生懸命に水槽を掃除する姿がとても健気て可愛いのでタンクメイトとして飼ったのにいつの間にかオトシンクルスにはまったって人も多いと思います。

 

性格もおとなしいので色々な魚と混泳することもできるし、値段もそれほど高くないので、アクアリウム初心者の人でも飼いやすいと思います。

 

 

今回の記事ではオススメのオトシンクルスを紹介するので、オトシンクルスを飼ってみたいって思う人はぜひ読んでみてください。

 

オトシンクルスの飼育方法は下記で紹介しているので、そちらも読んでみてください。

【オトシンクルスを飼おう!!】オトシンクルスの特徴と飼育方法を紹介!!

 

それではオススメのオトシンクルスを紹介します。

 

 

 

 

1、オトシンクルス


(熱帯魚)オトシンクルス(3匹) 本州・四国限定[生体]
オトシンクルスの中で1番値段が安いの普通のオトシンクルスです。

 

オトシンクルスはグレーっぽい色をして少し見た目は地味ですが飼ってみれば一生懸命餌を食べる姿はとても可愛いと思うはずです。

 

 

値段も安く安いものでは1匹200円〜300円ぐらいで購入することができます。

 

熱帯魚屋さんじゃなくてもホームセンターなどでも見かけることもでき、流通量はとても多いです。

 

体調も5センチぐらいまでしか成長しないので小さな水槽でも飼いやすいので、アクアリウムを始めたばかりの人でも飼いやすいと思います。

[ad#co-1]

2、オトシンクルスネグロ


(熱帯魚)オトシンネグロ(国産ブリード)(4匹) 本州・四国限定[生体]
オトシンクルスネグロもオトシンクルスに並んで飼いやすい種類の魚です。

 

コケ取り能力も高いので、水槽のコケ取り役としても大活躍します。

 

オトシンクルスとは体の色が違い、オトシンクルスネグロは茶色っぽい色をしています。値段はオトシンクルスより少し高くて1匹500円ぐらい購入することができます。

 

 

体長も5センチほどしか成長しないので、とても飼いやすい種類の魚です。

3、ニューゼブラオトシン

 

 

 

ニューゼブラオトシンもオトシンクルスの仲間の中でも流通量が多いです。

 

ただ、少し値段は高くて1500円ぐらいします。他のオトシンクルスに比べれば値段が高いですが、熱帯魚の中では安い方なので、飼いやすいと思います。

 

ニューゼブラオトシンは白と黒のシマシマ模様で他のオトシンクルスよりは綺麗な見た目をしています。

 

他のオトシンクルスと同じでちゃんとコケを取ってくれるので水槽のコケ取り役としてもちゃんと働いてくれます。

[ad#co-1]

4、ファロエラ

 

 

 

オトシンクルスとは違いますが、似た見た目でファロエラって魚がいます。

 

ファロエラもコケを取ってくれるし、飼い方もオトシンクルスと一緒なので飼いやすいと思います。

 

ファロエラには色々な種類がいて、木に擬態するファロエラや草に擬態するファロエラなどがいます。

 

見た目も色々いるので、オトシンクルスに飽きた人はファロエラを飼ってみるのがいいと思います。

 

 

値段もそれほど高くなくて、安いものでは1500円ぐらいで購入することができます。グリーンファロエラなど色々な種類のファロエラがいるので、気になる人はぜひ検索してみてください。オトシンクルスを飼育するときの注意点とは?オトシンクルスの飼い方を紹介

created by Rinker
ジェックス
¥20,626 (2019/06/25 11:30:07時点 Amazon調べ-詳細)