*

小さい熱帯魚が飼いたい人へ!小さくて飼いやすい熱帯魚を紹介!!

公開日: : 最終更新日:2018/08/11 熱帯魚の飼育方法について

この記事の内容が役に立ったと思ったら共有してください!

熱帯魚には様々な種類がいて、中には体長の小さい小型の熱帯魚がいます。小型の熱帯魚混泳しやすく飼いやすい種類が多いので初心者の方にもオススメです。今回の記事では、飼いやすい小さい熱帯魚を紹介します。

 

 

小型の熱帯魚が数十匹で集まって泳いでいる姿はとても綺麗で迫力があります。小型の熱帯魚は飼育が簡単な種類も多く、初心者の方でも飼いやすい種類が多いです。

 

また、性格が大人しくて縄張り意識が少ない種類も多く、混泳させることができる種類も多いです。

 

今回の記事では飼いやすい小さい熱帯魚を紹介するので、熱帯魚を飼ってみたい方はぜひ読んでみてください。

 

 

 

ネオンテトラ


(熱帯魚) ネオンテトラ(20匹) 本州・四国限定[生体]
 

ネオンテトラは最大で3cm程度までしか成長しない小型の熱帯魚です。

 

非常に性格が温厚なので、混泳させることができます。また、体も丈夫な熱帯魚なので、水槽を立ち上げたときのパロットフィッシュとしても飼育されることがあります。

 

熱帯魚の中でも有名な種類で、体色も鮮やかで、数十匹で群泳している姿はとても鮮やかです。

 

流通量も多く、値段も安くて初心者の方にとてもオススメの熱帯魚です。水槽に入れたばかりは群泳していますが、慣れてストレスがなくなると群泳しなくなってきます。

 

 

 

カージナルテトラ


(熱帯魚) カージナルテトラ(ブリード)(20匹) 本州・四国限定[生体]
 

カージナルテトラはネオンテトラに似ている熱帯魚ですが、見た目が少し違います。

 

カージナルテトラの方が赤い部分の面積が広いので、見た目も美しいです。体長はネオンテトラよりも大きく、4cm程度まで成長します。

 

ネオンテトラ同様に性格もおとなしくて混泳させることができ、体も丈夫で飼育が簡単です。流通量も多く値段も安いので、初心者の方に特にオススメの熱帯魚です。

 

 

 

ラミーノーズテトラ


(熱帯魚)ラミーノーズ・テトラ(ブリード)(12匹) 北海道・九州・沖縄航空便要保温
 

頭の先が赤くなっているので、酔っ払った鼻という意味でラミーノーズという名前が付いています。

 

ラミーノーズテトラも熱帯魚の中では有名な種類です。ラミーノーズテトラもネオンテトラなどと同様に群泳する魚です。

 

ラミーノーズテトラも他のテトラ同様に飼育が簡単なので初心者の方にオススメの熱帯魚です。体長は4cm程度とテトラの中では比較的大きな種類です。

 

 

 

バタフライ・レインボー


(熱帯魚)バタフライ・レインボー(4匹) 北海道・九州・沖縄航空便要保温
 

ヒレが大きな熱帯魚で見た目がとても美しいです。

 

同種同士で喧嘩することがありますが、殺してしまうほどの喧嘩はしません。ヒレをひらひらと動かして泳ぐ姿はとても可愛らしいです。

 

ネオンテトラなどに比べると少し値段は高いですが、それでもペアで600円程度なのでそこまで高いわけでもありません。

 

飼育も簡単な種類なので初心者の方でも簡単に飼育することができます。

 

 

 

コリドラス ハステータス


(熱帯魚) コリドラス・ハステータス(ワイルド)(8匹) 本州・四国限定[生体]
 

コリドラスは水槽の底でじっとしていることが多いですが、ハステータスは遊泳性が高い魚で、群れで活発に泳ぐ待っています。

 

ピグミーと同様にチビコリと呼ばれている小型のコリドラスです。見た目は少し地味ですが、泳ぐ姿はとても可愛いので人気の高い種類です。

 

他のコリドラス同様に繁殖を狙うこともできるので、繁殖に挑戦して見るのもいいと思います。

 

 

 

ゴールデンハニードワーフグラミー


(熱帯魚) ゴールデンハニー・ドワーフグラミー(3匹) 本州・四国限定[生体]
 

体長が4cm程度の小さな熱帯魚です。黄色の体がとても美しく、2本の触覚を動かす仕草はとても可愛らしいです。

 

グラミーは混泳させるのが難しい種類が多いですが、ゴールデンハニードワーフグラミーは性格が大人しいので、混泳させることができます。

 

 

 

オトシンクルス


(熱帯魚) オトシンクルス(3匹) 本州・四国限定[生体]
 

オトシンクルスは水槽のコケを食べてくれるので、水槽の掃除役として飼育されることが多い熱帯魚です。

 

体長は5cm程度までしか成長しないので、小型の水槽でも飼育しやすいです。群泳することはありませんが、水草やガラス面にくっ付いている姿ととても可愛いです。

 

ただ、水槽のコケだけでは餌が足りなくなってしまうので、飼育する場合はプレコようのタブレットの餌を与えるようにしましょう。

 

 

 

グッピー


charm(チャーム) (熱帯魚) RREA・スーパーフルプラチナ・グッピー(国産グッピー)(1ペア) 【生体】
 

グッピーは熱帯魚の王様と呼ばれるほど有名な熱帯魚です。熱帯魚を飼育したことがない方でも知っている方が多いと思います。

 

ヒレが美しく泳ぎ方も優雅なので、とても人気が高いです。体も丈夫で飼育も簡単なので、初心者の方にオススメの熱帯魚です。

 

繁殖も簡単な種類なので、飼育から繁殖まで楽しむことができます。ただ、簡単に増えてしまうので、繁殖させていると増えすぎてしまうことがあるので注意してください。

 

 

おすすめの飼育セット

ジェックス グラステリアスリム450 6点セット

エーハイム クラシックフィルター2213 ろ材付セット

この記事の内容が役に立ったと思ったら共有してください!

関連記事

グッピーの種類の分け方とは?色や形による分け方と人気のグッピーの種類を紹介!!

グッピーはアクアリウムをしたことがない人でも馴染みがあると思います。見た目も綺麗で、飼育も簡

記事を読む

白点病を治療しよう!色々な白点病の治療方法を紹介!!

白点病は金魚や熱帯魚がなりやすい病気です。白点病になると元気がなくなって、餌を食べなくなり、

記事を読む

ネオンテトラは初心者にオススメ!!ネオンテトラの飼育方法を紹介!!

ネオンテトラはアクアリウムの代表のような魚です。小型の魚で温厚な性格をしているので、色々な魚

記事を読む

メダカの冬眠中の飼育方法とは?メダカの冬眠、冬越しの方法を紹介!!

寒くなって気温が氷点下に近ずいてくると多くの生き物は冬眠をします。メダカも多くの生き物と同様

記事を読む

グラミーを繁殖させよう!!グラミーの繁殖方法について紹介!!

グラミーは飼育が簡単で体色も綺麗なので人気の高い熱帯魚です。繁殖させることも簡単なので、初心

記事を読む

no image

熱帯魚の飼育にオススメの生き餌!アカムシとイトメのメリットとデメリットを紹介!!

アカムシとイトメは熱帯魚の飼育ではポピュラーな生き餌です。色々な熱帯魚に与えられていますが、どうやっ

記事を読む

ベタの水槽は何がいい?ベタ用の水槽の選び方とオススメの水槽を紹介!!

ベタは飼育が簡単で見た目も綺麗なので、とても人気の高い熱帯魚です。ベタが飼育されている水槽に

記事を読む

日本に生息している川魚を飼おう!!飼育にオススメの淡水魚を紹介!!

日本に生息している淡水魚もペットとして人気の高い魚です。日本に生息している魚なので、飼育が簡

記事を読む

丈夫で飼いやすい熱帯魚とは?初心者でも飼いやすい丈夫な熱帯魚を紹介!!

熱帯魚の中には飼育が難しい種類もいれば、丈夫で飼いやすい熱帯魚もいます。初めて熱帯魚を飼育す

記事を読む

ゴールデンドワーフグラミーを飼おう!!特徴と飼育方法を紹介!!

ゴールデンハニードワーフグラミーは4cm程度までしか成長しない小型のグラミーです。飼育するこ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA