小型プレコはアクアリウム初心者にオススメ!可愛い小型プレコを紹介

2019年4月27日

 

アクアリウム初心者の方にとてもオススメなのが、小型のプレコです。小型のプレコは比較的に飼育も簡単なので、アクアリウム初心者の人でも簡単に飼育することができます。今回の記事では、初心者にオススメの小型プレコを紹介します。

 

 

プレコには大型と中型と小型のプレコがいます。大型のプレコは大きな水槽が必要になるので、アクアリウム初心者の人では飼いづらいですが、小型のプレコなら値段も安いし、小さい水槽で飼育ができて、飼育も簡単なのでアクアリウム初心者でも簡単に飼育することができます。

 

また、大型のプレコは縄張り意識が強くて気性が荒い種類も多いので、他の魚と混泳させることはできません。小型のプレコであれば縄張り意識もそんなにないので、他の魚と混泳させることができます。

 

アクアリウムを初めて、色々な魚と混泳させてキレイな水槽を作ろうと思ったら、小型のプレコを入れてみるのも良いと思います。見た目が地味なプレコもいますが、中には模様がキレイなプレコがいたり、可愛いプレコがいます。

 

 

今回の記事では飼育がしやすくて見た目のキレイなプレコを紹介するので、これからアクアリウムを始めようと思っている人は、ぜひ読んでみてください。

 

どれも飼育は簡単なので、色々見て可愛いなって思ったのを飼ってみてはどうでしょうか?

 

それではアクアリウム初心者にオススメの可愛いプレコを紹介します。

 

 

 

1、ブッシープレコ

created by Rinker
¥1,300 (2019/07/18 20:34:02時点 Amazon調べ-詳細)

ブッシープレコは最長で15㎝ぐらいの大きさまで成長する小型のプレコです。ブッシープレコは熱帯魚屋さんで大体売っているので、どこでも簡単に購入することができます。

 

ブッシープレコには黒い肌に白い水玉模様があります。見た目もキレイだし目もつぶらで可愛いので、とてもオススメです。飼育も簡単で、レイアウトに気を使ったりして、ちゃんと飼育することができれば、産卵して繁殖することもあります。

 

プレコの中では1番飼育が簡単な種類なので、アクアリウム初心者の人はぜひ飼ってみてください。

 

 

一言にブッシープレコと言っても、いくつかの種類のブッシープレコが存在します。全身が白いアルビノブッシープレコやオレンジ色のスポット模様があるオレンジスポットブッシープレコなど、色々な見た目のブッシープレコがいます。

 

 

 

性格もおとなしいのでいじめられない限りは色々な魚と混泳させることができます。他の魚をいじめることはありませんがブッシープレコの口に入ってしまうサイズの魚と混泳させると口に入ってしまうことがあるので注意してください。

 

体も丈夫で、水温と水質に気をつけておけば問題なく飼育することができるので、初心者の方でも簡単に飼育することができます。また、数匹飼育していれば繁殖させることもできます。色々なプレコの繁殖に挑戦しみたい方はブッシープレコで繁殖に慣れておくのがいいと思います。

 

 

普通のブッシープレコなら600〜800円ぐらいで購入することができます。値段も手頃なので、ぜひ飼ってみてください。

 

2、タイガープレコ

created by Rinker
AQUARIUM ドリーム・シアター
¥980 (2019/07/19 00:46:24時点 Amazon調べ-詳細)

タイガープレコは虎柄の様な縦縞模様があるプレコです。ブッシープレコよりは値段が高くなりますが、見た目はすごくキレイなプレコです。

 

普通のタイガープレコは黒地に黄色っぽい縦縞があるのですが、種類によっては白と黒の縦縞がキレイに出ている個体もいます。模様も様々でただの縦縞じゃなく、波打つような模様のタイガープレコもいます。

 

 

普通のタイガープレコなら800円前後で購入することができますが、クイーンエリザベスタイガープレコなどは少し高くて3000円ぐらいします。

 

ブッシープレコに並んで、飼育も簡単なのでプレコの入門種としてたくさんの人に変われています。色々な種類のタイガープレコがいたり、同じ種類でも個体によって模様が違うので、熱帯魚屋さんなどに言ったらぜひ見てみてください。

 

 

タイガープレコも性格がおとなしいので、色々な魚と混泳させることができます。タイガープレコが他の魚をいじめることは滅多にないので、温厚な魚同士であれば問題なく混泳させることができます。タイガープレコもブッシープレコ同様に比較的簡単に繁殖させることができます。

 

値段も安くて、飼育も簡単な種類なので、初めてプレコを飼育する方にオススメです。

 

 

 

3、インペリアルゼブラプレコ

(熱帯魚)インペリアルゼブラプレコ Sサイズ(ブリード)(1匹) 沖縄別途送料 北海道・九州・沖縄航空便要保温

小型のプレコの中で1番人気なのがインペリアルゼブラプレコです。値段は高いですがプレコのなかでは模様が1番きれいなので、値段が高くなった今でも人気のプレコです。

 

 

元々は3000円ほどで購入することができたのですが、インペリアルゼブラプレコの輸出国であるブラジルで、輸出規制がかかってしまったため、違う国経由で輸入しなければ行けなくなったことが原因で値段が高くなったみたいです。

 

今ではワイルドの場合は15000円ぐらいしてしまいますが、養殖させた個体の場合は5000円ぐらいで購入することもできます。白と黒のゼブラ模様がキレイなので、水槽の中も華やかになるのでオススメです。模様によって値段が変わるので、コレクション性が高いプレコです。

 

 

インペリアルゼブラも繁殖させることができます。国内でも繁殖例が数多くあって国内の繁殖個体が多く流通しています。インペリアルゼブラは個体によって模様も違うので、繁殖させながら色々な個体をコレクション性するのも楽しいと思います。

 

 

 

4、キングロイヤルペコルティア

キンペコなどと呼ばれている人気の高い種類のプレコです。

 

最大で15cmほどまでしか成長しない小型のプレコで、体も丈夫なので初心者の方でも飼いやすい種類です。見た目は白と黒の模様が綺麗で、模様のパターンが多く様々なバリエーションがあります。体色も白と黒だけでなく黄色味がかった個体もいます。

 

インペリアルゼブラと同様に模様によって値段も変わってきます。なのでコレクション性が高くマニアの多いプレコです。繁殖させることもできるので、飼っていて楽しいプレコです。

 

 

値段は安いものでは4000円程度で購入することができます。まだ成長していない小さい個体は安い値段で販売されていますが、飼育が心配な場合は値段は高くても大きく成長した個体を購入するのがいいと思います。

 

 

インペリアルゼブラに比べて値段も安く、見た目も綺麗なのでオススメのプレコの一つです。インペリアルゼブラは値段が少し高いなと思う場合はキングロイヤルペコルティアがオススメです。

 

 

最後に

 

 

小型のプレコには他にも色々な種類のプレコがいます。小型のプレコは大型のプレコに比べて性格も温厚で色々な魚と混泳させることもできるので、複数の種類のプレコを混泳させて、繁殖などを楽しむのもいいと思います。

 

小型のプレコの飼育に慣れてきた方は、ぜひ中型や大型のプレコも飼育してみてください。大型のプレコにもウルトラスカーレットトリムなどのとても綺麗なプレコがたくさんいます。大型のプレコは迫力もあって見た目が綺麗な種類も多いので、大きい水槽を設置することができる場合は大型のプレコもオススメです。

 

小型のプレコを飼育するときに気をつけたほうがいいことはこちらの記事で紹介しているので、興味がある人はぜひ読んでみてください。小型のプレコを飼育するときに気をつけて欲しい3つのこと

 

created by Rinker
ジェックス
¥21,847 (2019/07/18 11:52:12時点 Amazon調べ-詳細)