*

ブラインシュリンプを孵化させる方法とブラインシュリンプを与えるときの注意点を紹介!!

公開日: : 最終更新日:2016/08/04 未分類

Pocket

孵化器

 

 

稚魚を飼育する場合は、ブラインシュリンプを与えたほうがいいってよく聞きますよね。

 

稚魚などにブラインシュリンプを与えようと思ったら、まずはブラインシュリンプを孵化させる必要があります。

 

今回の記事ではブラインシュリンプを孵化させる方法を紹介します。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

稚魚の飼育に欠かせないのがブラインシュリンプです。ブラインシュリンプは栄養素が高く、カルシウムもたくさん入っているので稚魚を健康に育てることができます。

 

稚魚を育てていると、たまに背骨が曲がってしまう個体が出てきます。そういった個体が出てきてしまう原因は与えている餌の栄養素が低いか、ちゃんと餌を食べていない可能性があります。

 

背骨が曲がった個体が出てきたり、稚魚がよく死んでしまう場合にはブラインシュリンプを与えてみてください。

 

ブラインシュリンプは意外に簡単に孵化させることができるので、稚魚を飼育しようと思っている人はぜひ挑戦してみてください。

 

 

それではブラインシュリンプを孵化させる方法を紹介します。

 

 

 

ブラインシュリンプを孵化させるために必要な物

 

 

 

ブラインシュリンプは大体1日で孵化します。

 

ちゃんと準備さえさせれば、誰でも簡単に孵化させることができます。ただ準備が面倒なだけで、孵化させることは簡単です。

 

簡単に孵化させようと思ったら、市販で販売している孵化器を購入するのがいいと思います。ペットボトルを使って孵化器を作ることもできますが、市販の孵化器を使ったほうが簡単に孵化させることができるし、孵化率も高くなります。

 

 

ブラインシュリンプを孵化させるためには

・孵化器

ハッチャー24 Ⅱ

・エアレーション

水作 水心 SSPP-7S

・ブラインシュリンプの卵

ブラインシュリンプ 100g

 

・塩

 

が必要です。

 

 

 

ブラインシュリンプを孵化させるためには、塩水を使って孵化させる必要があります。ブラインシュリンプを孵化させるためには2〜3%塩水を作ってください。

 

2〜3%塩水を作るには、1リットルの水に対して20〜30グラムの死を入れてください。1リットルの水に25グラムぐらいの塩を入れて、2.5%ぐらいの塩水を作って飼育するのがいいと思います。

 

 

孵化器には塩を図る軽量スプーンなども含まれているので、簡単に塩水を作ることができます。

 

 

塩水を作ることができたら、あとはエアレーションをかけて適量のブラインシュリンプの卵を入れれば、翌日にはブラインシュリンプは孵化しています。エアレーションが強すぎたりすると、卵がちゃんと孵化しないので、エアレーションの強さを調整できるようにするのがいいと思います。

 

ブラインシュリンプの卵の量は、1リットルの水に対して、3グラムぐらい入れましょう。5グラム以上入れるとちゃんと孵化しなくなるので、適量を守って入れてください。

 

孵化器がを購入すれば、ブラインシュリンプの卵用の軽量スプーンも付いているので簡単にブラインシュリンプを孵化させることができます。孵化器があれば、ブラインシュリンプとブラインシュリンプの卵の殻を分けてくれるので、簡単にブラインシュリンプを魚に与えることができます。

 

なので、初めてブラインシュリンプを孵化させようとする場合は孵化器を用意しましょう。

ブラインシュリンプを魚に与える方法

 

 

 

ブラインシュリンプが孵化したからといって、すぐにブラインシュリンプを魚に与えられるわけではありません。ブラインシュリンプは塩水でしか孵化しないので、熱帯魚に与える場合には、ブラインシュリンプから塩分を抜く必要があります。

 

ブラインシュリンプから塩分を抜くには、コーヒーフィルターにブラインシュリンプが含まれている塩水を流してください。

 

コーヒーフィルターにブラインシュリンプが含まれている塩水を流せば、コーヒーフィルターの中には、ブラインシュリンプだけが残ります。

 

あとは水で何度かすすぎ洗いをすれば、塩分は抜けるので、熱帯魚に与えることができます。

 

ブラインシュリンプを与えることにはたくさんのメリットがあります。こちらの記事で紹介しているのでプレコなどを繁殖させるためにはこちらの記事を読んでみてください。ブラインシュリンプを与えるメリットとは?ブラインシュリンプの使い方などを紹介

 

おすすめの水槽と外部フィルター

グラステリアスリム600 6点セット

エーハイム クラシックフィルター2213 ろ材付セット

関連記事

ミジンコを繁殖させるにはどうすればいいの?ミジンコの繁殖方法を紹介

    ミジンコは採取するだけじゃなくて繁殖させることができ

記事を読む

プレコを通販で購入するときにチェックして欲しい3つのこと

      色々なペットショップを回ってみて

記事を読む

ベアタンクで飼育するのメリットとデメリットを紹介

      プレコを飼育するには、ベアタンク

記事を読む

インペリアルゼブラプレコが安く購入するには?格安で購入する方法を紹介

インペリアルゼブラプレコを購入しようと考えていても、値段も高いのでなかなか手が出なかったりします

記事を読む

流木のあくを抜くにはどうすればいいのか?流木のあく抜きを簡単にやる方法を紹介

      プレコは流木を食べるので、プレコ

記事を読む

no image

水カビ病になったらどうしたらいい?水カビ病の治療方法を紹介

      水カビ病になると魚の体に白い綿の

記事を読む

小型水槽で飼育できるオススメの熱帯魚を紹介!!

30㎝キューブ水槽などの小型水槽はとても人気の高い水槽です。身近な癒しアイテムとしてとてもオススメで

記事を読む

no image

マジックリーフってなに?マジックリーフの効果と使いかたを紹介

  プレコを繁殖させたり、プレコの幼魚を飼育する場合はマジックリーフを使って

記事を読む

no image

流木を使ってかっこいいレイアウトを作りたい人へ3つの注意点を紹介

    アクアリウムをやっていると、水槽のレイアウトをもっと格好

記事を読む

アクアリウム初心者でも飼える飼育が簡単なエビを紹介!!

エビは熱帯魚と混泳させることができます。   一緒に飼育する熱帯魚によ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


水草のトリミングとメンテナンスの方法を紹介!!

水草を綺麗に育てるにはトリミングがかかせません。トリミングをし

水草を綺麗に育てるために必要な肥料の追肥方法を紹介!!

水草を綺麗に育てる場合は肥料が必要です。水草を綺麗に育てるため

レッドビーシュリンプの特徴と飼育方法を紹介!!

レッドビーシュリンプはエビの中でも見た目が美しくとても人気の高

安全に水槽を置くために大切な水槽台について紹介!!

水槽をメタルラックやテレビ台などの家具の上に置く人もいると思い

小型水槽で飼育できるオススメの熱帯魚を紹介!!

30㎝キューブ水槽などの小型水槽はとても人気の高い水槽です。身近な癒し

→もっと見る







  • おすすめの水槽と外部フィルター

    グラステリアスリム600 6点セット

    エーハイム クラシックフィルター2213 ろ材付セット



PAGE TOP ↑