プレコの正しい飼い方とは?プレコを飼育する時に気をつけたい3つのこと

2018年8月2日

この記事の内容が役に立ったと思ったら共有してください!

プレコは比較的に体の丈夫な魚なので、飼育も簡単にできす。しかし、中には餌を食べなくて死んでしまうプレコがいたり水質があわずに死んでしまうプレコもいます。今回の記事では、プレコを長生きさせるための正しいプレコの飼い方を紹介します。

 

プレコは飼育が簡単だと言われています。しかし、簡単といっても、適当に飼っていればプレコは必ず死んでしまいます。プレコを飼うなら、正しい飼い方をして長生きさせてあげましょう。

 

正しい飼い方で飼ってあげれば、プレコが病気になったりして死んでしまうことはありません。今回の記事では、プレコを長生きさせるための正しい飼い方を紹介するので、プレコを飼おうと思う人はぜひ読んでみてください。

 

それでは、プレコの正しい買い方を紹介します。

 

 

 

1、水質に気をつける


テトラ (Tetra) テスト 6 in 1 試験紙
プレコを飼育する場合には水質には気をつけましょう。水槽が汚れて水質が悪化すると、プレコはどんどん元気がなくなってしまいます。

 

プレコは元気がなくなると、食欲が落ちてどんどん痩せていってしまいます。痩せ過ぎると体の免疫力も落ちて病気になりやすくなって、最悪の場合が死してしまうことがあります。

 

プレコを元気よく飼育するためには、水質に気をつけて飼育してください。水質をチェックするためには、Ph計を購入して、毎日Phを計るようにしましょう。

 

 

Ph計はそれほど高いものではなく、2000円ぐらいで購入することができます。Ph計があれば、いつでも水質を調べることができるので水質の悪化にも、すぐに気づくことができます。

 

 

プレコを飼育する場合は、Phは6〜7の間ぐらいがちょうど良いです。水道水のPhは大体7ぐらいなので、プレコを飼育する場合は週に1回水換えをしてあげれば、Phは6〜7で安定します。

 

 

ただ、飼育密度が高かったりすると、すぐに水質が悪化してしまいます。なので、色々な種類の魚やプレコを飼育する場合にはPh計を持っておいた方が良いと思います。

 

もし飼っているプレコが死んでしまったときに、何が悪かったのか原因を調べるためにもPh計があった方が便利です。プレコの飼育には欠かせないpHの測定を低予算で計る方法を紹介

2、水温に気をつける


ニッソー シーパレックス 300 NHE-010
プレコは急激に水温が変わってしまうと、白点病になってしまうことがあります。冬場など、水温が下がるときは病気になりやすいので気をつけましょう。

 

水温を安定させるためには、水槽用のヒーターを購入しましょう。水槽用のヒーターがあれば、水温を安定させることができるので、プレコが病気になることはありません。

 

ヒーターには色々な種類があって、設定温度を自由に変えられるものや、設定温度が変えられず水温を26度前後に保つものがあります。設定温度が変えられないものは比較的安いですが、ヒーターとサーモスタッツのセットの商品を購入するのが良いと思います。

 

 

ヒーターは1年ぐらいで壊れてしまうので、1年に1回はヒーターを交換しなければいけません。サーモスタッツとヒーターのセットの場合は、1年に1回ヒーターを交換すれば、ずっと使い続けることができます。

 

 

設定温度を変えられないヒーターよりも、交換用のヒーターの方が安いので、長い期間使うことを考えれば、サーモスタッツとセットの方がお得になります。

 

ヒーターだけを水槽に入れているとどんどん水温が上がってしまって、飼っている魚が死んでしまうことがあります。なので、ちゃんと温度を安定させられるようにサーモスタッツは絶対に用意しておくのがいいと思います。

 

 

プレコを飼育する場合の水温は、大体24度ぐらいがちょうど良いです。冬場など、水温が下がりやすいときには、ヒーターは欠かせませんので、寒くなる前にぜひ購入するのが良いと思います。

 

 

 

 

3、プレコの隠れがを用意する


形状お任せ 上質流木 雅~みやび~ Sサイズ(約15~25cm) 3本セット
野生のプレコは岩の隙間などに張り付いて生活しています。なので、流木の隙間など、プレコが隠れられる場所があるとプレコは安心して暮らすことができます。

 

 

プレコは流木の隙間など、自分が隠れられる場所を、自分の縄張りにします。なので、隠れる場所が少ないと、プレコ同士が縄張り争いをして、ケンカをしてしまいます。

 

プレコ同士にケンカをさせないためには、混泳しているプレコがみんな自分の縄張りが作れるように隠れられる場所を作って上げてください。

 

プレコマンションやプレコシェルターって名前で、プレコの隠れ家になるような土管などが販売されています。購入しなくても、塩ビ管や小さな花瓶などを水槽に入れてあげると、プレコの隠れ家になることがあります。

 

 

 

この記事の内容が役に立ったと思ったら共有してください!