*

ミジンコを繁殖させるために必要!ミジンコを簡単に採取する方法を紹介!!

公開日: : 最終更新日:2017/10/29 未分類

Pocket

ミジンコ

 

 

 

ミジンコは餌としていろいろな魚に与えられます。プレコなどの飼育にもとても役に立つのがミジンコです。プレコが産卵して卵が孵化をしたら、稚魚を育てるためミジンコは欠かせません。今回の記事では、ミジンコを採取する方法を紹介します。

 

 

 

 

 

プレコを繁殖させようと思う人や、稚魚を育てようと思う人は稚魚用の餌を用意しておく必要があります。

 

ブラインシュリンプを孵化させておくのも一つの手ですが、ブラインシュリンプを孵化させるのは意外に面倒くさいです。

 

ミジンコの場合は採取するのはそれほど難しくないし、繁殖させるのもそれほど難しくありません。

 

これから稚魚を育てようと思う人や、めだかなどの小さな魚を飼育している人はミジンコを採取しておくのがいいと思います。

 

今回の記事では、ミジンコを採取する方法を紹介するので、興味がある人はぜひ読んでみてください。

 

 

 

それではミジンコを採取する方法を紹介します。

 

 

 

 

ミジンコを採取するににミジンコを見つける

 

 

 

ミジンコを採取しようと思ったら、まずはミジンコを見つけましょう。

 

ミジンコは結構どこにでもいますが、たくさん捕まえようと思ったらミジンコがよくいる場所を見つける必要があります。

 

ミジンコがよくいる場所は、水草が浮いている池や池や川の近くに有る水溜りです。水辺近くの水溜りには高確率でミジンコがいます。

 

透明の水よりも少し濁っている水の方がミジンコは多く生息しています。水草が水面に浮いていたり、池の水が少し緑っぽくなっている池を探しましょう。

 

ミジンコがたくさん生息しているところには、それだけ水生昆虫もたくさん生息しています。田んぼなどにも多く生息しているので、近くに田んぼや池がある人は見に行ってみましょう。

 

ミジンコはある程度の数で集まっているので、ミジンコがいる場合はすぐにわかると思います。ただ、ミジンコは池の底にいることもあるので見えない時もあります。

 

 

日の出の前後や日の入りの前後は水面に浮いてくるので見つけやすくなると思います。

ミジンコを採取する方法

 

 

 

ミジンコがいる場所を見つけたらミジンコを採取しましょう。

 

ミジンコを見つけることができれば、採取は簡単です。ただ、網でミジンコをすくうだけで採取することができます。

 

ただ、どこにミジンコがいるのかわからないと採取するのが難しくなります。日の入りの前後や日の出の前後だったらミジンコを目視で確認することができますが、その時間を逃すと目視で確認することができなくなります。

 

 

日の出と日の入りの時間に池や田んぼに行けない場合は夜に懐中電灯を持って行きましょう。

 

懐中電灯で水面を照らしているとそこにミジンコが集まってきます。ミジンコが集まってきたら、網を使ってすくってください。

ビンウォー(BINWO) 300m先まで照射 超高輝度 防水防災 LED 懐中電灯 ズーム式5モード調光可能 (ブラック)


オーエ サッとる 湯あかキャッチネット

目が荒い網だとミジンコがちゃんと取れないので、目の細かい網を用意していきましょう。お風呂に浮いている垢を取ったりする網がホームセンターなどで売っています。

 

そういった網の方が目が細くて使いやすいので、ミジンコを採取しにいくなら、1度探してみてください。

ミジンコを採取したら

 

 

 

ミジンコを採取したらバケツなどに入れてエアレーションをかけておきましょう。ミジンコも水中の酸素濃度が下がってしまうと酸欠になって死んでしまいます。

 

水槽にコケが生えてきて水槽内の酸素濃度が上がればエアレーションもいらなくなりますが、最初はエアレーションをかけておきましょう。

 

あまりエアレーションが強くて水流が強くなるとミジンコは死んでしまうことがあるので、気をつけてください。エアレーションの強さを調整するには、エアー調整用のバルブを購入しておきましょう。

 

エアレーションの強さを調整できない場合には酸素が出る石を購入して一つ入れておきましょう。

 

一粒で約1ヶ月ぐらい持ちます。水槽のサイズと捕まえてきたミジンコの量によって石を入れる量は変わってきますので、ミジンコの様をみて、石の量を調整しましょう。エアレーションの調整バルブの方が値段的にも安いので、ミジンコを繁殖させようとおもうなら、調整バルブの方がオススメです。

 

ミジンコの繁殖方法はこちらの記事で書いているので、ミジンコを繁殖させようと死んでしまわないようにちゃんと飼育しようと思う場合はこちらの記事を読んでみてください。ミジンコを繁殖させるにはどうすればいいの?ミジンコの繁殖方法を紹介

 

 

 

おすすめの飼育セット

ジェックス グラステリアスリム450 6点セット

エーハイム クラシックフィルター2213 ろ材付セット

関連記事

no image

水カビ病になったらどうしたらいい?水カビ病の治療方法を紹介

水カビ病になると魚の体に白い綿のようなものがつきます。水質の悪化や怪我などで飼っている魚が弱ってしま

記事を読む

熱帯魚がよくなる病気とは?熱帯魚がよくなってしまう4つの病気を紹介

(初期の白点病の画像です。)    熱帯

記事を読む

水槽に水カビが!水槽内に水カビが発生してしまった時の正しい対処法を紹介!!

水カビが出てしまうと大変ですよね。水カビの原因のほとんどは新しく入れた流木か餌の食べ残しです

記事を読む

ベアタンクで飼育するのメリットとデメリットを紹介

   プレコを飼育するには、ベアタンク

記事を読む

no image

石を使ったかっこいい水槽のレイアウトの作り方を紹介

水槽のレイアウトってどうしたら良いのか迷いますよね。ただ流木を入れているだけでは何だか寂しい感じもし

記事を読む

稚魚の餌に最適!!ミジンコの繁殖方法を紹介!!

  ミジンコは採取するだけじゃなくて繁殖させることができ

記事を読む

アクアリウム初心者でも簡単に飼えるミナミヌマエビの飼育方法を紹介!!

ミナミヌマエビはエビの中でも飼育が簡単な種類です。小型の熱帯魚と一緒に飼育することができるので、水槽

記事を読む

ブラインシュリンプを孵化させる方法とブラインシュリンプを与えるときの注意点を紹介!!

稚魚を飼育する場合は、ブラインシュリンプを与えたほうがいいってよく聞きますよね。稚魚などにブラインシ

記事を読む

流木のあくを抜くにはどうすればいいのか?流木のあく抜きを簡単にやる方法を紹介

   プレコは流木を食べるので、プレコ

記事を読む

アクアリウム初心者でも飼える飼育が簡単なエビを紹介!!

エビは熱帯魚と混泳させることができます。一緒に飼育する熱帯魚によっては食べられてしまうことも

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA