*

プレコを混泳させる時に大切なことを紹介

公開日: : 最終更新日:2017/05/05 プレコの飼育方法について

Pocket

ロイヤルプレコ_convert_20141123171408

 

プレコはよく、水槽のコケ取り要因として飼われる魚です。ただプレコの中には混泳向かない種類があったり、プレコとは一緒に入れてはいけない種類の魚がいたりします。今回の記事では、プレコを混泳させるときに気をつけて欲しいことを紹介します。

 

 

 

 

プレコはアクアリウム初心者の人でも飼いやすく、水槽のコケをとってキレイにしてくれるので、アクアリウムを始めるときによく飼われる魚の一つです。

 

プレコの中には、縄張り意識も少なく性格もおとなしい種類のプレコもいるので、他の魚と混泳させることができます。アクアリウムを始めたら、1度は飼ってみようと思うはずです。

 

でも、プレコを買って混泳させようと思ったら気をつけなければいけないポイントがあります。今回の記事では、プレコを混泳させるとき気をつけてほしいことを紹介するので、プレコを飼おうと思う人はぜひ読んでみてください。

 

 

 

混泳に向いているプレコ

 

ザ・プレコ―吸いつきナマズの飼育と楽しみ方 (アクアリウム・シリーズ)
 

 

プレコの中には縄張り意識が低く、おとなしい種類のプレコと、縄張り意識が高くて、すぐにケンカしてしまう種類のプレコがいます。プレコを購入して、混泳させようと思ったら、おとなしく混泳い向いている種類のプレコを購入するようにしましょう。

 

混泳に向いている種類のプレコは、ブッシープレコ、タイガープレコ、クイーンアラベスク、インペリアルゼブラなどです。体長が20㎝以上大きくならないような小型のプレコなら同サイズの魚となら仲良く混泳させることができます。

 

 

ただ、ウルトラスカーレットトリムやセルフィンプレコなどは体長が大きくなってしまう種類のプレコは混泳には向きません。大きくなってくると気性が荒くなってしまうので、体長が20㎝以上に大きくなってしまう種類のプレコは他の魚と混泳ぐさせないようにしましょう。

 

 

 

混泳させるときに必要なレイアウト

 

ジェックス 小さな和の庭 土管 M
 

 

プレコを混泳させるためにはレイアウトにも気をつけましょう。プレコを混泳させようと思ったら、最低でも流木とプレコマンションは用意して上げましょう。

 

 

プレコはおとなしくてケンカが少なくても、他の魚に虐められたり他の魚に追いかけまわされる事があります。そんなときに、流木やプレコマンションなどがあれば、身を隠すことができます。

 

身を隠せるシェルターを用意してあげれば、縄張り争いもなくなってケンカすることもなくなります。シェルターがプレコの縄張りになるので、プレコの数だけシェルターを作ってあげてください。

 

 

プレコのストレスを減らすためにも、流木とプレコマンションは用意してあげましょう。また、水槽の底に水草を植えていると、プレコが掘り起こしてしまうので、水草を設置したいと思ったら、流木にくくりつけるようにしましょう。

 

また、プレコは水流がすきなので水中に水流ポンプを設置してあげると喜びます。水流ポンプを設置する場合は、メダカなどといった小さな魚とは混泳させないように注意してください。

 

 

メダカなどといった体の小さない魚は、水流が強いと流されてしまって、そのうち体力がなくなって死んでしまいます。なので、プレコを混泳させる場合にはプレコよりも小さい魚とは混泳させないようにしてください。

 

 

 

プレコを混浴させるなら掃除を多めに

 

 

 

プレコは糞を良くします。たくさん糞をするので、水質が悪化しやすいです。プレコをたくさん飼う場合や色々な魚と混泳させる場合は週に1度は水槽の掃除をしてあげてください。

 

プレコだけだったら体も丈夫なので、多少水質が悪化したぐらいで死んだりすることはありませんが、一緒に入れている魚は死んでしまうことがあるので、飼育密度は余裕をもって飼うようにして、掃除をしっかりやるようにしてください。

 

水槽の掃除を毎週やるのは面倒だと思います。面倒だと思う人は掃除が簡単になるように水槽をレイアウトしましょう。水槽の底に砂利を入れたり、水草を砂利の中に埋めていると掃除が面倒になります。

 

掃除をしやすくするためには、水草を設置するなら流木などにくくりつけるようにしたり、水槽に砂利は入れないようにしましょう。

 

 

カッコイイレイアウトにしたり、水槽には砂利を入れたり砂を入れたりしたい人は、飼育密度に余裕を持つようにして、濾過が間に合うようにしましょう。

 

小型のプレコの場合は60㎝水槽に5匹ぐらい入れて飼育するのがベストです。飼育密度に余裕を持つには60㎝水槽の場合3〜4匹で飼育するのが良いと思います。

 

 

たくさんの魚を買いたいって思う人は大きな水槽を購入するのが良いと思います。

 

 

おすすめの飼育セット

ジェックス グラステリアスリム450 6点セット

エーハイム クラシックフィルター2213 ろ材付セット

関連記事

プレコの正しい飼い方とは?プレコを飼育する時に気をつけたい3つのこと

プレコは比較的に体の丈夫な魚なので、飼育も簡単にできす。しかし、中には餌を食べなくて死んでしまうプレ

記事を読む

プレコを飼育する時の理想のレイアウトを紹介

プレコの飼育するなら、どんなレイアウトが理想なのか気になりますよね。見た目がカッコイイとか、

記事を読む

no image

ブッシープレコは繁殖しやすい!ブッシープレコの繁殖方法を紹介

 プレコを飼っている人であれば、プレコを繁殖させてみたいって思うこともあると思いま

記事を読む

プレコが白点病になってしまったら。白点病の治し方を紹介

  白点病はプレコがかかってしまう病気のなかで、とても代

記事を読む

プレコを飼うなら掃除が簡単なレイアウトにしよう!掃除が楽になるレイアウトを紹介

  プレコは以外に糞が多いので、定期的に水槽の掃除をしな

記事を読む

プレコを飼うときに気をつけて欲しい水槽の選び方を紹介

   プレコを飼うなら、水槽の選び方に

記事を読む

コリドラスをプレコと混泳させる時に大切な事を紹介

  プレコを飼育するときに、良く一緒に飼われるのが、コリ

記事を読む

no image

タイガープレコってどんな魚?タイガープレコの飼育方法を紹介

 アクアリウムを始めたら、プレコを飼ってみたいって思う人も多いのではないでしょうか

記事を読む

プレコを繁殖させたいと思ったら気をつけたい3つのこと!

   プレコを飼い始めると、最初は1匹

記事を読む

プレコを大きく育てるには?プレコを大きくする方法を紹介

  プレコを飼うと、どうせなら大きなサイズに成長させたい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA