*

熱帯魚がなりやすい病気とは?熱帯魚の病気と対処法を紹介!!

公開日: : 最終更新日:2018/08/06 熱帯魚の飼育方法について

この記事の内容が役に立ったと思ったら共有してください!

熱帯魚は美しい模様をしていたり鮮やかな色彩をしているので、飼育してみようと思う方も多いと思います。ただ、熱帯魚は水温や水質の変化などで、病気になってしまうことがあります。今回の記事では、熱帯魚の病気と病気になったときの対処法を紹介します。

 

 

熱帯魚が病気になってしまったら、どうしたらいいかわからないって方も多いと思います。

 

熱帯魚は水温の変化や水質の変化など体調が悪くなった時に病気になってしまうことが多いです。

 

ちゃんと飼育していても病気になってしまうことがあるので、熱帯魚を飼育する場合はあらかじめ熱帯魚の病気に対する知識を持っておくのがいいと思います。

 

今回の記事では熱帯魚の病気と病気になったときの対処法を紹介するので、熱帯魚が病気になってしまった方や熱帯魚を飼ってみようと思う方はぜひ読んでみてください。

 

 

 

熱帯魚の病気の種類

 

 

 

熱帯魚の病気には細菌によるものや寄生虫が感染するものなど様々な病気があります。

 

その中でも特に熱帯魚がなりやすい病気を紹介します。

 

 

 

白点病

 

 

 

白点病はイクチオフティリウスという繊毛虫が熱帯魚に寄生することで発症する病気です

 

水温は低かったり、水質が悪かったりすることが原因でかかる病気で、熱帯魚が良くかかる病気です。

 

エラやヒレの先や体全体に小さい白点が現れます。寄生されると痒みを生じるので、熱帯魚が流木などに体をこすりつけたりするようになります。

 

症状が悪くなると、体表がただれてしまって死んでしまうので早めに治療するようにしましょう。

 

水温が低いとおきやすい病気なので、白点病が出たときは水温を30度以上にあげて、メチレンブルーやグリーンFなどを使って薬浴させるようにしましょう。

 

 

 

尾腐れ病

 

 

 

カラムナリス病とも呼ばれている病気で、カラムナリスという細菌が寄生することで発病する病気です。

 

水質が悪化すると発症してしまう病気で、購入した時に寄生されていることが多いです。感染するとヒレの先が充血して溶けてしまったり、口の周りが白く変色してしまいます。

 

症状が悪化するとヒレや口の周りがかけてしまいます。

 

尾腐れ病になった場合は白点病と同じで、30度以上に水温をあげて、メチレンブルーやグリーンFなどを使って薬浴させてください。

 

 

 

水カビ病

 

 

 

体にできた傷に水カビが寄生することによって発症する病気です。

 

とかが不十分な水槽で飼育していたり、餌の食べ残しや糞などが溜まっていると水カビが繁殖するので、水カビ病になりやすくなります。

 

なので、日頃からフンや餌の食べ残しがたまらないようにスポイトで吸い取って水質が悪化しないようにしましょう。

 

また、傷がつくことで水カビ病になってしまうので、熱帯魚が傷つかないように尖った岩などを設置しないようにしましょう。

 

水カビ病になった場合は違う水槽に移して薬浴するようにしましょう。付着している水カビの量が多い場合はピンセットや綿棒でとっておくようにしましょう。

 

 

 

イカリムシ症

 

 

 

イカリムシが熱帯魚の体に寄生することで発病する病気です。水槽にもともと居る生物ではないので、購入した熱帯魚や熱帯魚の生き餌に付着して水槽に侵入します。

 

イカリムシは肉眼でも見ることができます。体に細長いイカリムシがして居るので、よくみれば確認することができます。

 

イカリムシに寄生されると痒くなるので、体を擦りつけるようになります。

 

イカリムシ症になってしまった場合はリフィッシュなどを使って薬浴させるのが有効です。

 

 

 

エロモナス感染症

 

 

 

松かさ病や穴あき病。ポップアイなどと呼ばれる病気です。水質が悪化することによって細菌が繁殖して熱帯魚に完成して発病する病気です。

 

鱗が逆立ったり、剥がれ落ちたり、体が充血して溶けてしまったりします。また、眼球が突出して最悪の場合取れてしまうことがあります。

 

水質の悪化が原因とされているので、日頃からしっかりと水質を管理して熱帯魚がストレスを感じないようにしておきましょう。

 

エロモナス感染症になってしまった場合はグリーンFなどを使って薬浴させるようにしましょう。

 

 

 

おすすめの飼育セット

ジェックス グラステリアスリム450 6点セット

エーハイム クラシックフィルター2213 ろ材付セット

この記事の内容が役に立ったと思ったら共有してください!

関連記事

ベタの水槽は何がいい?ベタ用の水槽の選び方とオススメの水槽を紹介!!

ベタは飼育が簡単で見た目も綺麗なので、とても人気の高い熱帯魚です。ベタが飼育されている水槽に

記事を読む

グッピーの種類の分け方とは?色や形による分け方と人気のグッピーの種類を紹介!!

グッピーはアクアリウムをしたことがない人でも馴染みがあると思います。見た目も綺麗で、飼育も簡

記事を読む

no image

アカヒレは体が丈夫で飼いやすい!アカヒレの飼育方法について紹介!!

アカヒレは飼育が簡単なので、アクアリウムを始めたばかりの方にオススメの魚です。水槽を立ち上げた時のパ

記事を読む

グッピーの水槽は何が良い?グッピーに飼育に必要な水槽や機材を紹介!!

グッピーは幅広い水質に適応して飼育が簡単なので、初心者向きで飼いやすい熱帯魚です。グッピーは

記事を読む

メダカの冬眠中の飼育方法とは?メダカの冬眠、冬越しの方法を紹介!!

寒くなって気温が氷点下に近ずいてくると多くの生き物は冬眠をします。メダカも多くの生き物と同様

記事を読む

日本に生息している川魚を飼おう!!飼育にオススメの淡水魚を紹介!!

日本に生息している淡水魚もペットとして人気の高い魚です。日本に生息している魚なので、飼育が簡

記事を読む

グラミーを繁殖させよう!!グラミーの繁殖方法について紹介!!

グラミーは飼育が簡単で体色も綺麗なので人気の高い熱帯魚です。繁殖させることも簡単なので、初心

記事を読む

アカヒレを飼おう!!ゴールデンアカヒレなどのアカヒレの種類を紹介!!

アカヒレは体が丈夫で飼育も簡単なので、人気の高い熱帯魚です。一言にアカヒレと言ってもいくつか

記事を読む

ベタを飼ってみよう!!省スペースでも飼えるベタの特徴と飼育方法を紹介!!

ベタは非常に美しい魚です。飼育も比較的簡単で、種類も多いので人気です。省スペースで飼育するこ

記事を読む

グッピーは繁殖させよう!グッピーの稚魚の育て方を紹介!!

グッピーは飼育が簡単で繁殖させることも簡単です。ただ、数を増やすためには稚魚をしっかりと育て

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA