*

ブッシープレコってどんな魚?ミニブッシープレコの特徴と飼い方を紹介

公開日: : 最終更新日:2016/08/04 プレコの種類と特徴について

Pocket

 

 

 

ブッシープレコは他のプレコに比べて飼育が簡単なプレコと言われています。

 

見た目も可愛いし価格もそれほど高くないので、誰でも飼いやすいのがブッシープレコです。

 

今回の記事では、ブッシープレコの特徴について紹介します。

 

スポンサードリンク

 

ブッシープレコは口や鼻の周りにヒゲが生えているとても可愛いプレコです。ブッシープレコはアルビノブッシープレコやオレンジスポットブッシープレコなど色々な種類のブッシープレコが存在します。

 

 

ブッシープレコは確認されているだけで60種類以上確認されています。しかも、ショップなどで適当に名前をつけて販売されている亜種のブッシープレコを入れると、すごい数のブッシープレコが販売されています。

 

 

大きさや体の色で色々と名前が変わりますが、ブッシープレコは全般的には飼育や繁殖がしやすい種類なので、アクアリウム初心者の人でも簡単に飼育することができます。

 

 

今回の記事ではブッシープレコの特徴について紹介するので、興味をもった人はぜひ飼ってみてください。それでは、ブッシープレコの特徴について紹介します。

 

 

 

ブッシープレコの特徴

 

 

 

ブッシープレコの1番の特徴は、鼻や口の周りのヒゲです。オスの方がヒゲの量が多くて長さもあるので可愛く見えます。ブッシープレコは飼育や産卵も簡単なのでアクアリウム初心者の人は、水槽のコケ取り要因として飼われることが多いです。

 

 

体の色は、ブッシープレコの種類にとって違いますが、普通のプレコは黒字に白い水玉模様があります。

 

 

ブッシープレコは色々な種類があるので、アルビノブッシープレコな白い見た目をしていたり、体がオレンジ色のオレンジブッシープレコなどがいます。色々な見た目をしたブッシープレコがいますが、私は普通のブッシープレコが1番可愛いと思います。

 

 

販売価格もそんなに高くないので、これからアクアリウムを始めようって人でも飼いやすいと思います。安いところでは500円ぐらいから、高いところでも1000円前後で購入することができます。

ミニブッシープレコ(約2-3cm)<1匹>[生体]

 

 

ブッシープレコの飼育方法

 

 

 

ブッシープレコはプレコの中では1番飼育が簡単な種類のプレコなので、それほど気を使わなくても簡単に飼育することができます。ただ、短時間で水温が大きく変わってしまったり、Phがすごく高くなってしまったりすると、病気になたり元気がなくなってしまうので気をつけてください。

 

 

水温は大体25度ぐらいにして、Phは7.0にあわせておきましょう。水温は激しく上下しなければ、そんなに気にしないでも大丈夫です。水道水のPhは大体7.0なので飼育密度を適切にしていれば、週に1度か2度水換えをしてあげればPhは7.0に維持することができます。飼育密度は60㎝水槽の場合5匹か6匹が適切です。

 

 

水温やPhに気を使って育ててあげると、大きいものでは20㎝ぐらいまで成長します。寿命も長く、長生きするものでは15年ぐらい生きます。

 

 

ブッシープレコは性格もおとなしいので他のプレコや熱帯魚と混泳することもできます。他の魚と混泳させることができるので、水槽のコケ取り要因によく使われています。

 

 

ただ、他の魚に襲われることがあるかもしれませんので、ブッシープレコが隠れられるように流木を入れたり、土管を入れたりしてあげてください。プレコを飼育するときの水槽のレイアウトはこちらの記事で書いているので、よかったら読んでみてください。プレコを飼育する時の理想のレイアウトを紹介

ブッシープレコの繁殖方法

 

 

 

ブッシープレコはプレコの中で1番繁殖が簡単種類です。オスとメスのペアを水槽に入れておくだけでも、勝手に産卵して繁殖することがあります。

 

 

オスとメスの見分け方は体のサイズで見分ける方法とヒゲの長さと量で見分ける方法があります。体のサイズで見分けるのはちょっと難しいと思うのでヒゲの長さと量で見分けるようにしましょう。

 

 

オスの方がヒゲが長く、量が多いです。ただ、生まれてから1年以内の個体だとオスとメスの特徴がしっかりでないので、生まれてから1年以上立っている個体でオスとメスの選別をするようにしてください。

 

プレコを繁殖させるためには、水槽の中に産卵筒を設置するようにしてください。産卵筒があれば、生まれた卵を隔離したりするときに便利です。卵が水流に流されて濾過器の中に流されて死んでしまうことも少なくなるので多くの個体を孵化させることができるのでオススメです。

ミニテム プレコ土管 LLタイプ レッド

 

 

プレコの繁殖方法はこちらの記事で書いているので、繁殖させたいと思う人はぜひ読んでみてください。プレコを繁殖させたいと思ったら気をつけたい3つのこと!

関連記事

no image

タイガープレコってどんな魚?タイガープレコの特徴と飼い方を紹介

      タイガープレコは虎柄がとってもキ

記事を読む

セルフィンプレコってどんな魚?セルフィンプレコの特徴を紹介

  セルフィンプレコってカッコイイですよね。   プレ

記事を読む

ウルトラスカーレットトリムプレコの特徴と飼育方法を紹介

  プレコにはとてもたくさんの種類がいます。   その

記事を読む

プレコってどのぐらいの種類がいるの?サイズ別に有名なプレコを紹介

    プレコにはたくさんの種類が存在します。 &nb

記事を読む

no image

アーマードプレコってどんな魚?アーマードプレコの特徴と飼育方法を紹介

アーマードプレコってカッコイイですよね。   鱗が大きくて鎧のようになって

記事を読む

小型プレコはアクアリウム初心者にオススメ!可愛い小型プレコを紹介

      アクアリウム初心者の方にとてもオススメな

記事を読む

タイガープレコってどんな魚?タイガープレコの飼育方法を紹介

    アクアリウムを始めたら、プレコを飼ってみたいって思う

記事を読む

no image

熱帯魚初心者にオススメの魚!!小型プレコの魅力を紹介

熱帯魚って言われると、赤色や青色が鮮やかな魚を思い浮かべる人は多いと思います。  

記事を読む

インペリアルゼブラプレコってどんな魚?インペリアルゼブラプレコの特徴と飼い方を紹介

プレコといったらインペリアルゼブラプレコがやっぱい1番人気ですよね。白と黒のゼブラ色がとてもキレ

記事を読む

no image

マーブルセルフィンプレコってどんな魚?マーブルセルフィンプレコの特徴と飼育方法を紹介

    マーブルセルフィンプレコはヒョウ柄のような模様が綺麗

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


水草のトリミングとメンテナンスの方法を紹介!!

水草を綺麗に育てるにはトリミングがかかせません。トリミングをし

水草を綺麗に育てるために必要な肥料の追肥方法を紹介!!

水草を綺麗に育てる場合は肥料が必要です。水草を綺麗に育てるため

レッドビーシュリンプの特徴と飼育方法を紹介!!

レッドビーシュリンプはエビの中でも見た目が美しくとても人気の高

安全に水槽を置くために大切な水槽台について紹介!!

水槽をメタルラックやテレビ台などの家具の上に置く人もいると思い

小型水槽で飼育できるオススメの熱帯魚を紹介!!

30㎝キューブ水槽などの小型水槽はとても人気の高い水槽です。身近な癒し

→もっと見る









PAGE TOP ↑